忍者ブログ

ありがとうございました。



大切なのは作品より手応え。
それは創作の時にだけ
感じる事のできる
作り手にだけ与えられる
ご褒美のようなもの

その手応えの大きさは
共演相手に渡った時
その反応で更に大きさを増す。

そして最終的にお客さんに届いたと、
感じられる時に最大値化する。

初期衝動と途中の手応えの親密性
閉じられた空間の中密やかな楽しみ
それは子供の頃の一人遊びに近い感覚で、私はそれが好きなのだ。

相手に渡った時の喜びというのは
自分が見つけたおもちゃを自分以上に面白く遊べる人の手に渡った時には
喜びが倍増する
しかし遊び方がわからなくて
放されたり、全く意味をなさない遊び方をされると、正直がっかりしてしまう。
取説をつけてないお前のせいだと言われればそれまでだろうが
そこで
この遊びは取説無くとも
喜びに変える事ができる人
とだけ今後は
やらせてもらおうと思います。

多くの人は
まず喜びを感じる事さえできなく
遊んだ事のないおもちゃを与えられ
苦痛に感じるか、
面倒臭くなるか、
腹を立てて去っていくか、
途方にくれるか、
遊べてると自分を騙し信じ込もうとするか、
自分の知ってる遊びに変えてしまおうとするか、
ルールを変えすぎて元の遊びじゃなくなってるか、
何れにしても
こちらも苦痛になってくるのです。
一方面白さを最大化できる人は
おもちゃを素材として
面白がって、いじり倒したりして、
ルールを付け加えても、
更に遊びを進化させたり、
様々な前向きな喜びと付加価値を与えてくれる。

時期的に1つの選択が迫られてきた
上記のどちらの人にギャラを払うべきなのか。

明白。

好きでやってるんだから
チャージバックで、
とか、ノルマでいいというのは趣味の世界。
趣味でやるほどそもそも好きのか?
仕事が趣味のように扱われ
評価してもらえなくても、
プライドは1ミリも傷ついたりはしないのか?
そういう状態に麻痺的に置かれていても、
パフォーマンスを崩すことなく責任感のある仕事を果たせるのか?
私には正直自信がない。
どうせチャージバックだから、
投げ銭で誰もこないしと
やる気なく、あるいは
やる気だけで
なんとかその場をしのいでないか?
なんとなくその場をやり過ごしてないか?
集客も、私。
共演者のギャラも私。
遊び作りも、ルール作りも全部私の自作自演。
趣味でやるほど好きでもない。
とうの
昔から答えは出ていたはずなのに
ずっと抗えていたのはひとえに財力があって払うことが出来ていたからにすぎない。

しかし、この度馬を飼うという夢を実現させるべく
大量の金銭を必要としている私には、結末をつけるときがきたのであります

こんなバカらしい状態にに金払ってられるか。
1円でもあるならそれはすべて馬のために費やそう。
趣味だったにせよせめて
遊びを一緒に楽しめる人に費やそう。

ただただ当たり前のことをするのに
時間がかかってしまったなぁ。
バカらしい。
遊びをわかってくれない人達への
くだらない承認欲求があるから
そうなるのだ

バカなのは自分。

そう。
しかし
昨年度考え抜いた結果
承認欲求とか言ってる
そんなアホな自分を
捨て去ることができたので

今年度は、
少しまともな人生を取り戻すことができると思うのです。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

HN:
ボンバードラミ
性別:
女性
職業:
音楽屋
趣味:
着物 乗馬
自己紹介:
vocal,songwriter
発音指導
ボイストレーナー
乗馬と音楽を使って体と脳の不思議にドタバタと挑む 共通点を見つけては狂喜し 落馬しては骨折し一筋縄ではいかない 七顛八起人生を綴る

next coming up

■4/13(thu)
start 19:30~ ¥2200+drink
吉祥寺manda-la2
出演 : )
越智泰彦eb
ボンバードラミvopf
タカスギケイgt
たべいやすかずんgt
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 24
25 26 27 28 29 30

ページ

thanx so much for visiting!!!please share!