忍者ブログ

選挙

なぜ選挙に行くのか?
日本の選挙はルールが定まっていない。
いや。
ルールは定まっているがちゃんと理解されていない。
今はまだ適切に遊べてない
だから世論からは人気がないと思われているはずの
負け党が勝ってしまう。
世論と言われる大多数がちゃんとゲームに参加出来てないからだ。
一部の甘い汁を吸わせてもらっている国民=老人
のためのもので、
しかもそれを阻止する側(老人以外)がルールを分かってない
阻止するためには第二政党に全員一致団結していれるしか無い
ところがみんな自分が良い、
あるいはマシだと思う党に入れるから票がばらつく
奴らの思うつぼだ
この試合の勝ち方は今のところ
望む、望まざるに関わらず、一つしか無いのだ

これを思うと病院の待合室を思い出してしまう。
風邪をひいて苦しいと
こっちは病院にさえ行けない
でやっと直りかかって死ぬおもいで
病院にたどり着くと
其処には老人がどっさりいて
いつまでたっても順番が回ってこない
その老人達は和やかに談笑している
至って元気じゃネェか
お前らに病院は必要ない!と思うけど
やつらはグリコのおまけのように
まるでセット販売のように付いてくる
老人は害悪なんじゃなかろうか

政治は老人のためにやっておけば大勝だ
彼らは決して政治を見放さない
毎回選挙に出かけて必ず負け党に投票してくれるからだ
負けないようにするには若者が政治に参戦しろというけど
全員参加したって老人の数にはかなわない。
どうあってもかなわない戦いなのだ。
それが選挙なのだ
老人は害悪でしかないんじゃないか
老人から選挙権を剥奪せよ

とかいうと

お前、人として最悪だ!
といわれることになっている
だからだれも心では思っている事を口に出して言えない

で仕方なく

オレオレ詐欺を働いて
あるいは老人ホームを設立して

少し老人から還元してもらってなんとか帳尻を合わせている。

だけど
オレオレ詐欺を働く人も
親を老人ホームに入れる子供も
犯罪者や人非人扱いだ

こうかつな老人達に騙されるな。

彼らを祭る目的だけの政治に加担するな。

ちゃんとルールを勉強しよう。

そうすれば自然と二大政党になるんだよ。
近代国家ってそういう事でしょ?

そもそも向いてないのだよ。

体質に合ってないの。

だから沢山政党を作って好きな党に入れて

今まで通り

老人を勝たせてあげればいいのだ

そうやって現代の道徳は老人を満足させてあげているのだから。

というわけで結果の分かっている試合に出る暇はないので

私は行かないという選択肢にたどり着きました。20年がかりで。

でも老人になったら行ってみるのも一興かと思う

勝つ楽しみがあるのだから

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

プロフィール

HN:
ボンバードラミ
性別:
女性
職業:
音楽屋
趣味:
着物 乗馬
自己紹介:
vocal,songwriter
発音指導
ボイストレーナー
乗馬と音楽を使って体と脳の不思議にドタバタと挑む 共通点を見つけては狂喜し 落馬しては骨折し一筋縄ではいかない 七顛八起人生を綴る

next coming up

■4/13(thu)
start 19:30~ ¥2200+drink
吉祥寺manda-la2
出演 : )
越智泰彦eb
ボンバードラミvopf
タカスギケイgt
たべいやすかずんgt
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 24
25 26 27 28 29 30

ページ

thanx so much for visiting!!!please share!